2020年5月20日(水)~27日(水)

ヨーロッパ視察

「地中海クルーズ」
バルセロナ&モナコ&サントロペ&フィレンツェ

視察都市

Inspection city

バルセロナ

BARCELONA

モナコ

MONACO

サントロペ

Saint-Tropez

フィレンツェ

FIRENZE

視察の行程内に地中海クルーズが組まれております。

人数の空き状況の関係で、キャンセル待ち手続きでの申込を受け付けております。

Japanese active in the world

世界で活躍する日本人

ビジネスミートの視察の特徴!

世界各地で活躍している日本人に会って話ができる!

 

★バルセロナ

★フィレンツェ

2都市で現地の日本人経営者にインタビュー予定

近年のヨーロッパ視察の概要

開催年 視察都市 主要視察先企業
 2010年9月 ヘルシンキ、 コペンハーゲン、デンマーク  ●レゴランド訪問 セミナー&バックヤードツアー
2013年10月 パリ、ロンドン、ミュンヘン、バルセロナ、 ●世界の財務大臣をコンサルティングしているロンドンファンド会社社長からお話を聞く
●ZAGAT 日本食NO1 に輝いたお寿司屋さんで食事&オーナーと店長から話を聞く
2015年5月 ヨーテボリ、ロンドン、パリ、サンセバスチャン、バルセロナ ダイジェスト映像>> https://youtu.be/twttABAM2GU
2017年9月

ロンドン、サンセバスチャン、マドリッド、ルクセンブルク、ブリュッセル、

●岡崎慎司選手とレスターで食事会
●「アズルメンディ」最年少で三つ星レストランをとったお店を再訪
●「アルザック」分子料理(分子ガストロノミー)の最初と言われるお店
ダイジェスト映像>>https://youtu.be/yNPxk0GQa1M
2018年4月 ミラノ、マドリッド、サンセバスチャン、バルセロナ

●世界トップデザイナーが集まり「ミラノデザインウィーク」と呼ばれるミラノサローネ
★最も世界で勢いあるシェフにインタビュー

視察概要

  • 全日程 8日間 参加費用(※現在はキャンセル待ちになります)
メンバー超早割り価格 64万円(11月末迄)
メンバー早割り価格 74万円('20年1月15日迄)
メンバー価格 84万円
  • 前泊オプション 4日間【5月16日(土)~19日(火)】参加費用
スペシャルプライス 15万円
  • バルセロナ 3日間【5月20日(水)〜22日(金)】参加費用
メンバー超早割り価格 24万円(11月末迄)
メンバー早割り価格 30万円(’20年1月15日迄)
メンバー価格 36万円

※費用の中に、F1チケット代、飛行機、宿泊代、食費は含まれていません。
※現地集合現地解散が基本です。
※費用の中に、テキスト代、解説代、車移動代が含まれます。

【キャンセルポリシー】取消料
受付確認後~1月23日まで 視察代金の10%
4ヶ月前まで 視察代金の25%
3ヶ月前まで 視察代金の50%
2ヶ月前まで 視察代金の75%
1ヶ月前まで 視察代金の100%

■90日以降については、旅行会社のキャンセルポリシー: チャーター便を利用する募集型企画旅行契約に準じる

スケジュール

※スケジュールは変更する可能性がございます。予めご了承ください。
 スケジュールは随時更新していきます。

5月20日(水) 1日目 バルセロナ

モンセラートのパワースポットの大聖堂と黒いマリア様

バルセバロナ市内から車で約1時間のところに位置する、奇怪な山のあいまに造られたべネディクト会修道院。パワースポットとしても有名で、どこまでも異様な形の岩山が続く風景に圧倒されます。

魅惑のスパークリングワイン
「Cava(カバ)」ワイナリー

世界No.1スパークリングワインメーカー「フレシネ」の本社工場にある歴史を感じさせる地下のセラーは必見!世界で愛飲されているお酒の本場を体験.

世界で最も美味しいと定評の三ツ星レストラン「エル・セジェール・デ・カン・ロカ」(未定)

2013年と2015年にはレストラン誌の「世界のベストレストラン50」で第1位に選出され、2011年・2012年・2014年には第2位に選出された。

人数の関係で食事を2組に分ける予定です
★高級レストラン組(限定4名)
★カジュアルレストラン組

5月21日(木) 2日目 バルセロナ

新三つ星レストラン「アバック」(未定)

シェフのジョルディ・クルス氏はスペイン国内で最年少となる26歳の時に、ミシュランで一つ星を獲得した人気のあるカリスマシェフ。

5月22日(金) 3日目 バルセロナ

※パエリアランチ 

18:00 クルーズ船 出港​

5月23日(土) 4日目 モナコ

世界でもっとも観光客に人気のある町の一つ「ニース」

地中海を臨む南仏の中でもイタリアに近いコート・ダジュール(青い海岸)と呼ばれる地帯。その中心都市ニースは一年中がバカンスに最適で、世界でもっとも観光客に人気のある町の一つ。

5月24日(日) 5日目 モナコ

モナコグランプリ決勝

F1世界選手権レースの1つであるモナコグランプリが開催される毎年5月には、人口の約5倍にあたる20万人の観光客が訪れます。モナコを象徴とするイベントで、国を挙げて盛大に行われています。サーキットとは違い、公道では道幅が狭くドライバーの高度な技術と判断力が必要となります。また、整備されたサーキットとは違い、デコボコの多い公道ではメカニカルトラブルも起こりやすいです。その為、スリリングなレース展開も魅力の一つです。

5月25日(月) 6日目 サントロペ

世界のスターが集まるシックな街

20世紀初頭までは小さな漁村だったサントロペは1950年代フランスを代表するアーティストたちが好んで夏を過すようになり、コート・ダジュールのリゾート地として世界に名を馳せることとなる。

5月26日(火) 7日目 フィレンツェ

街がまるごと世界遺産に登録されているフィレンツェ!

赤レンガ色のレトロな雰囲気が漂うフィレンツェは、歴史と芸術にあふれています。

5月27日(水) 8日目 フィレンツェ

観光

帰国

前泊オプション

5月16日(土) 前泊1日目 ヨーテボリ

シルク・ド・ソレイユ
コルテオ鑑賞

5月17日(日) 前泊2日目 ヨーテボリ

ヨーテボリ観光

夜 ロンドン移動
BA793便 21:40発ヨーテボリ→22:45ロンドン着

5月18日(月) 前泊3日目 ロンドン

イギリスEU離脱後のロンドンを見てみよう

・世界最古の百貨店
・ヨーロッパ最大のショッピングモール
・セレブが集う世界一の舌平目のムニエルのレストラン
・ヨーロッパで、一位の資産家にインタビュー

5月19日(火) 前泊4日目 ロンドン

ロンドン観光

夜 バルセロナ移動
19:15 ロンドン発→22:20バルセロナ着 BA482便

推奨フライト情報

カタール航空 ※公式サイト(10月3日14時現在 往復96,310円)

5月20日(水) ビジネスミート板が同行
QR0813 HND00:01→DOH06:00
QR0145 DOH08:20→BCN14:15

 

5月27日(水) ビジネスミート板が同行
TRAIN 9B7377 ZMS18:48→FCO21:22
QR0114 FCO22:40→DOH(+1)05:10
QR0812 DOH06:45→HND22:40 (28日着)

ANA利用


5月16日(土) ※5/15の夜中 ビジネスミート野田が同行
NH203便 00:10発羽田→5:20着フランクフルトANA NH203便
LH812便 08:15発フランクフルト→9:50着ヨーテボリ LH812便


5月28日(木) ビジネスミート野田が同行

EN 8861 FLR06:40→FRA08:15
NH204 FRA12:10→HND(+1)06:35 (29日着)

視察同行:継続経営コンサルタント野田宜成の実績

海外視察実績
携わった企業数
経営者勉強会の回数
携わった経営者の数

株式会社ビジネスミート 
代表取締役 継続経営コンサルタント 野田 宜成(のだ よしなり)

「事業を永続させるには、社長が我社の守るべきもの、変えていくべきのものを明確にし、効果的な仕組みをつくることが重要」と主唱する継続経営コンサルタント。

神奈川大学卒業後、日産車体に入社。エンジニアとしてプロジェクトの第一線で継続した品質向上生産効率の改善に従事。その後、大手経営コンサルタント会社に転身。

不易流行を元とした永く続く企業づくりの指導に邁進する。
独立後も継続する経営をテーマに500社以上の企業を指導。
短期的な視点だけの数字にとらわれず常に売上を向上し、事業を継続させる仕組みを構築させる。

また、経営者のアンテナ代わりとなり、シンガポール、ミャンマー、タイ、台湾などのアジア新興地域、米英などの先進国にも積極的に足を運び継続する経営に役立つ実務を日夜研究。豊富な実務経験と行動力から生まれる視点とその実務は全国の社長から定評を博している。

これらの経験を活かし、
2005年から2006年、沖縄大学大学院非常勤講師。
2011年から2014年、浜松大学経営学部外部講師を務める。

著書『こいつできる!と思われる いまどきの段取り』、『~見えないものがみえてくる~数値力の磨き方』(日本実業出版社)、ビジネス雑誌「プレジデント」への寄稿、シンガポール現地雑誌「JPlus」、日本経営合理化協会へのコラムを連載している。