何でも掴めるロボットアーム→人間の作業者が消える!?

どんどんロボットが進化していくことで、
ロボットができる仕事の領域が広がっている。

「人間がやるべき仕事は何なのか?」ということを
こうした記事を読むたびに思います。


 

無人倉庫まで5年? 何でも掴めるロボットアーム

ロボットアーム最大の課題は「何でも掴めるようになること」だ。アメリカのスタートアップ企業ライトハンド・ロボティクスは、機械学習とクラウド同期でついに偉業を達成、数年以内に倉庫から人間の作業者が消える可能性がある。

 


では

「これからの企業は何を考え実践していくといいのか?」

継続経営をするために欠かせないエッセンスを
ビジネスサークル勉強会ではお伝えしています!http://noda7.jp/businesscircle/