第102回2016年2月「目覚める」〜覚醒・新しい視点・組織のチカラ〜

2月5日・7日に

「目覚める

〜覚醒新しい視点・組織のチカラ

をテーマに開催いたしました。

詳細>>>http://nodanote.noda-net.com/?eid=999812


2月のビジネスサークル勉強会は、

第2週ではなく第1週金曜・日曜の開催となりました。

今回は映像クリエイター 板宏哉の「最近気になる動画」からスタート。

※クリックすると動画を見ることができます。

Miso Ramen (vegan)  

通常の動画は音楽を入れたり、いろいろな説明文が入っています。

しかし、この動画は最低必要源のデータのみを入れて制作されています。

動画の音は、音楽ではなく環境音を使用し、ただ淡々と味噌ラーメンが作られていく動画です。

再生回数は10万回を超えています。

それはなぜなのか?…動画の最近の傾向などと一緒にお話しました!

また、最近の傾向として「知らないとお金がかかる」ことが増えてきているようです。

中小企業の方に活用していただくための厳選した情報・ネタを提供しています。ぜひご活用下さい。

映像クリエイター 板宏哉

《プロフィール
北海道釧路市出身。田舎の環境でスクスク育ち身長190cm。
高校時代にハンドボールにて全国大会の経験あり。
国立大学に合格するも浪人の道を選び、浪人した結果、進学を辞める。
20歳でイランにホームステイしたのをキッカケに既成概念が外れる。
このステイ中の生活を報告する目的で、初めて映像制作を行う。
ビジネスミートでは、主に映像制作を行いながらも、
WEB制作や、経営情報マガジンの編集などを担当している。

過去制作物一覧>>>>>http://nodanote.noda-net.com/?eid=999806


 

野田にバトンタッチしてからは、

自己紹介と最近のわくわくを皆さんに発表していただきました^^

わくわくを話すことによって皆さんとってもいい笑顔でスタート。

人は、2人以上集まると組織です。

そして、2以上人集まると、良きにつけ悪しきにつけ気を遣います。

そして、組織のパフォーマンスで もったいないのが

「よかれ」と思ってやったことが、組織にとって「マイナス」や、

誰かがやってくれるだろうと、他人任せになる事です。


人が集まると集まった人数分以上のパフォーマンスが上がるのが当然なのに下がってしまう。


なぜなのでしょうか?

良い組織、勝てる組織とは2つのポイントがあるようです。

1つは、思い込みをなくし、抽象度を上げる。

2つは、シンプルになっているか。

この2つのような気がします。


逆にパフォーマンスが上がらない組織

部屋もゴチャゴチャしていて

やることが、たくさんあり、その場の対応が多い。

考えて、物事を進めていくのではなく、目の前に来たのを対応している感じ。

そして、会議が多い。

人は《思い込みや《決め付けで物事を見がちです。

同じ行動を自分が行動する場合、他人が行動する場合、

自分の事となると見えなくなり、他者の場合批判的になるようです。

人でも組織でも、「クリティカル・シンキングで、

思い込みを外すことが結果を出す組織には必要なようです。


クリティカル・シンキングとは?

批判的思考。

物事を鵜呑みにせず、自分の頭で、きちんとしたやり方で考える。


そして、シンプル、つまり整理されているか?

ここに限られているようです。

それには、仕組み化が大事なようです。

今回は、こんなお話をさせていただきました。


今回、【来ていただいた方だけ】の限定プレゼントは、

『野田が考える、今の時代のシェアリング』ミニCDプレゼント!

1月27日から本格始動した、

知恵袋付き Nagaya Style シェアオフィスお披露目セミナーで

お話させて頂いた内容をCDにしました。

※クリックすると動画を見ることができます。

勉強会後にはビジネスサークル懇親会を開催しました

※懇親会は実費となります

経営勉強会にて参加者の皆様からアンケートを頂きました。

20代男性 IT関係

30代男性 コンサルタント業

40代男性 コーチング

40代男性 コンサルティング業代表

40代男性 飲食業

50代男性 物流業代表


ビジネスサークル 経営勉強会

ビジネスサークルに入会

◼初めて参加の方(3,900円/人・サンキュー価格)

 【お試し参加の方はこちらまでご連絡ください。

◼1回ごとの申し込み(1回25,000円/人)

無料招待会員様・法人メンバー複数参加(6,000円/人)
も大歓迎\(^o^)/

是非お誘いの上、ご参加ください。